« お久しぶりでございます | トップページ | あと2ヶ月! »

2009年12月21日 (月)

小骨で大騒動

えっと…えっと…こんばんは!ヒカコどえす。
今、実家に帰っとるんじゃ!
そんでもってこんな昔話的な実家にもパソコンがあるじゃないですか!
そんでもってあーだこーだやってたらネットつながるじゃないですか!
すごいね。インターネット。こんなところにまでやって来てたんだね。
時代はIT(イモキン・トリオ)だね★
がんばってるね!イモキン!

私のお腹もすでにポンポコリンのゆうこりん。
なもので、少し早いけれど帰省しちゃいました。
正月前には大阪にもどるんですけどね。
もうこれが最後の帰省。
チイコヨが産まれるまで(産まれてからもしばらくは…)は母(SADACO)には会えそうにないです。
なので最後の力をふりしぼり(大げさ)帰省。
新幹線ではコヨチにおやつという名のえさを与えまくっておとなしくさせてました。
ごめんね。こんな母ちゃんをゆるしてね。

無事に実家にたどりつき…
今はのんべんだらりとコヨチと過ごしておりまする。

さてさて。
タイトルにもありますように小骨がのどにひっかかりました。コヨチの。

SADAKO特製のアジの丸焼きが夕飯にどどーん!
ええ、ええ。大好きなんですよ。コヨさん。魚が。
見るのも食べるのも描くのも。
テレビなんかで小魚の大群を見ようもんなら!あーた!

「トト(魚)!トト!トトー!」…と大絶叫の大興奮。
すいすいフィジーなんか見てもトト連呼。
くじら、イルカの類なんかもトト!トト!トト!
もちろん食卓にあがった焼き魚にもトトコール。
トトへの情熱はとどまることを知らないコヨチ。

今日のアジは肉厚でとっても美味。
細かく注意深くほぐしてコヨチの皿へおくやいなや!
置いたそばからパクパクと食べていくのです。こわいよ。勢いありすぎて。
アジは小骨が多いしかなり気をつけていたはずなんですが…
しばらくすると口の中に手を入れて「イタイ、イタイ」と泣き出した。

最近のコヨチは泣く時に「イタイ」「コワイ」と無意味に言うので
またそれかなーなんて思っていたのですが…
どうも違うようす。
あきらかに異変がおきた!いやもう、骨だ。骨に違いない!
涙をポロポロ流しながら痛がってる。
口の中を見るかぎりでは歯茎に刺さってる風ではないらしい。
のどに刺さってる!きっと!

母が「病院行こうか?」と言ってくれたんだけれど…
とりあえず昔からのあれやろう!と。
おばあちゃんの知恵袋的(?)なご飯の丸のみ。
そうだ。そうだ。私もよくごはんをごっくんしたわ。と。

というわけでコヨチの好きなおにぎりを一口サイズよりもさらに半分くらいの大きさにしてあげてみた。
(ちなみにコヨチはおにぎりのことを「おににに」と言う。超萌え)
おにぎり大好きコヨチさん。
痛いけど食べたいらしく何個もばくばくとたいらげた。
…それでもしばらくすると口の中に手を入れて泣き出す。
あああ…やはり病院だ!
…と母と目を合わせてうなずいたその瞬間!(大げさ)

コヨチ大笑い。
そしてなぜか踊ったりして機嫌がよくなる。ホワイ?泣いてたカラスはいずこ?

…どうやら丸のみ作戦は成功したらしい。
よかった…本当によかった…

…というわけで大変なディナーでした。はい。
皆様も魚の小骨には十分気をつけてくださいね。
私も気をつけます!十二分に!ハイ!

|

« お久しぶりでございます | トップページ | あと2ヶ月! »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お久しぶりでございます | トップページ | あと2ヶ月! »