« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

UFO

先週の金曜日、ヤスオ親子が遊びに来た。

ミッション1
お姉ちゃんたちが幼稚園に行っている間に会う

ミッション2
カップ焼きそばを食べる

ミッション3
下の子を愛でる

ぜんぜんたいしたことないミッションだがやはり気分はトムクルーズ。
もちろん大の字の宙吊りね。
床上3センチでプルプルするのよ。

本当はお姉ちゃん達には延長保育に行ってもらうつもりでしたが。
ヤスオさんの方の幼稚園の都合で午後2時までの密会となった。

久しぶり(?)だったようで…
歩いているチイコヨをみてヤスオさんが驚いてた。
前回はまだハイハイだったらしい。
1歳6ヶ月での歩行だったからね。チイコヨさん。

今までの武者修行の報告をお互いしあう。
あああ、こんなことありました…あんなことありました…
旦那以外とも喋るって大切ですね。
なんかもう…うわぁぁぁぁぁって喋りまくりました。
2時までなんて…しゃべりタランティーノ…です。シューン。

ヤスオさん…働こうかなって話がちょっとでまして。
それ聞いたら…もう…脳天に電撃ショックですわ。
ラムちゃんの電撃ショックです。ピカチューかな?(どっちでもええ!)
ふ〜ん…それで?…なんてクールにキメてみてましたが内心シビレてました。
なんか…もう…私も働く気分。
何しよう…って考えてるし。
頬杖ついてるし。
ちょっと笑ってるし。
働いちゃってるし。しゃかりきに。
給料もらっちゃってるし。
それでディズニーランド行っちゃってるし。

…って、楽しいことばかり考えてるけどね。
実際はそんなもんじゃねぇ!
色々あるさ。働くって。
ましてやチビッコいるんだもんね。
その辺りの想像は…もやもやしてよく見えない(見ようとしてない
とにかく…もし、私が、今、働く、ならば…
雑貨屋とかぁ〜カフェでぇ〜ゆる〜く〜のんびりと…
…と、考えるだけでした。
(そんな奇跡の職場あったら教えて!)
でも…やっぱり…働くなら…私はDTP(パソコンで印刷物つくる人)がいいな。

収穫の多い、育部会合でした。
今度は延長保育ありきで。よろしく。

P1030839
恋いこがれたUFO。
コヨチの前では食べられませんのでね。
でも…UFOって…いつまでも鼻の下にいません?
半日くらい経っても鼻の下にいるよ。
自己主張強すぎ!

P1030841
ポッキー…食べまくりです…
スタイと口まわりがとんでもないことになってます。
アメとかチョコデビューがついつい早くなってしまいます…(反省
チョコ大好きです…(反省
なぎちゃんがぼんやりと…恐いです。

P1030842
はにかみやのふたり。
目立ちたいけど恥ずかしい。
バ、バーカ!お前なんか好きでもなんでもねーんだよ。
わ…私だって!アンタなんか顔も見たくないんだから!

| | コメント (2)

2011年10月29日 (土)

ある日の弁当

私の作るコヨチの弁当には顔がない。
以前はヒカコオリジナルキャラクターのスマイルちゃんが登場しておったのですが。
今はもう…なりをひそめ…
黒ごまごはんの握り飯にそっと海苔がまいてある…そんな装い。
コヨチも毎回完食しているし…
顔とかキャラにしてとか言わないし…
ね?
いいんだもんね?
…と、一貫して絵に描いたようなザ・おにぎりを作成していた。

が!
ががががが!

ある日のこと。

4人のママさんとお茶でもしましょうとなった日がありまして。
まぁ、色々とあーだこーだとくっちゃべっておりまして。
その時に…一人のママさんがね…写メをね…お弁当のね…
こんなん作ってみました…なんてね…
その映像が…もう…衝撃的で…
さりげないキャラ弁っていうんでしょうか…
ゴテゴテしてない。
それがとっても上手で…かわいくて…
あまりにもかわいいので…
レクチャーしていただき…
こんな私でも…自分、不器用ですから…な、私でも…
頑張ってこんなん作ってみたんです…

P1030819
まっくろくろすけ弁当。
あ、その他のレイアウトされているものは無視してもらっていいのでね。
まっくろくろすけちゃんを見てちょうだい。
え?瞳孔ひらいちゃってる?
ちょっとヤバイことになった顔になっちゃってる?
目が笑ってない?
え?え?え?
まさか。
かわいいでしょ?
もちろん海苔は全面のみです。
後ろはケツ丸出しで裸の貧乏っちゃまです。
つまりは白飯むきだし。
外面だけがよいのです。
世の中そういうもんです。気になさらずに。
私的にはやりきった感たっぷり。
朝から真っ白に燃え尽きましたからね。

…の、割には。
コヨチの反応はイマイチだった。
あれ?
もっとこう…小鼻ふくらませて…ってね…あれ?
どうでもいい?
まっくろくろすけどうでもいい?
まっくろくろすけと認識してない?

やっぱり…瞳孔ひらきすぎてた…?

うん!そっか!そっか!
そうだよね?うん。そうなんだね?うふふ。あはは。
…。
またいつもの握り飯にもどりまーす!

| | コメント (0)

2011年10月25日 (火)

秋の親子遠足

運動会の余韻も残る中…
秋の親子遠足が開催されました。
今回は某奈良県の某農村。
畑行って野菜ひっこぬこうぜ!な遠足でございました。

そんなカンジでチイコヨさん持参はちょっと大変じゃない?
…ということで。
またまたファミサポのおばあちゃん家へ。
これで3回目(2回目は私の美容院のために預けちゃいました。すごく助かる!)。
今回は半日預けるということで…弁当とテンピュール枕を持参しました。
このテンピュール枕…ここでもかなりいい仕事してくれちゃいました!
おばあちゃんの手間とらせないというか…寝かしつけなし!
のびた君状態。
魔法の枕はここでも威力を発揮したもうようです…ありがたや。
…それにね…おばあちゃんね…ものすごく手慣れてらっしゃるんです。
チイコヨったらすっかりおばあちゃんLOVEでね…
ポーカーフェイスなチイコヨがですよ!
お迎えに行った時にはおちゃらけて踊ってるんです。
声出して笑ってたりね。
コヨチなんて、お迎えの時しかおばあちゃんと接してないんですけどね…
「おばあちゃんと遊びたい!」
…なんて言うんですよ。
なんにしろ、いい方とペアを組めて本当によかったです…
これからもチョクチョクお世話んなります!おばあちゃん!

…あ、遠足ですよね。うん。遠足。
うーー…んと…遠足ね。
えーーっと…
バスに揺られて〜〜〜〜…農村に到着。
そのまま軍手はめて(親子で)畑へ。
大根をひっこぬいて白菜をもぎとる!
……
以上!

一瞬でおわっちゃった★

さすがにホヨヨなことになっちゃったもんでね。
追加料金(個人負担)払って違う野菜もロックオン!
…といってもヒカコ家は白ネギ(おばあちゃんのお土産用)を3本(200円也)を引っこ抜くのみ。
他の子たちは三度豆やらプチトマトなんかも収穫しとりましたが。
クリとか椎茸とかあったらもうちょっとハッスルしたんだけどなー。
(パンフレットにはあったんですけどね…)

その後はレジャーシート敷いてお弁当。
今回はコヨチ、私、チイコヨ、旦那(ついで)の4人分を作った。
…といってもほぼ握り飯ですけどね。
メイン、握り飯。
顔?
そんなもんついてないっす!
もちろん他のお子さんのお弁当は(ハロウィンにちなんで)おばけだったり
アンパンマンだったりかわいい動物だったりとね。うふふ。
うちは黒々と光る巨大な海苔に包まれた握り飯!ウッス!
4人ともっす!

その後はちびっこ達は先生たちと遊びに行ったので…
母親たちはレジャーシートの上でコーヒー飲みながらオヤツぽりぽり。
談笑。
あああ。平和。

そうこうしたらチビッコたち帰還。
そのまま記念撮影(顔テカテカ)してバスに乗り込み幼稚園へ。
もちろんバスの中では園児も親も爆睡。
申し訳なさそうに車内のテレビからはちびまるこちゃんが垂れ流し。
起きると園だった。

そのままチイコヨを迎えに。
おばあちゃんに白ネギ。
チイコヨはもう我が家同然のようなくつろぎ様でした…

家帰った時は…もうクッタクタ。
ご飯だけ炊いて。
ふりかけごはん。
スーパーの餃子とともに。

そのままフラフラでお風呂になんとか入れて…
フラフラで布団にもぐり込み即寝。

なかなかの遠足でございました。
ごちそうさまでした。

P1030823
白菜と格闘中のコヨチ。
芋虫とかカタツムリとかわんさかいたけどなんのその。
たくましい。

P1030831
カブトムシの幼虫(?)らしきものが溝に。
こどもたちにフクロにされてるところです。
みんな!見過ぎ!相手は赤ちゃんだよ!

| | コメント (2)

2011年10月24日 (月)

運動会

先週、運動会がありました。
初めての運動会。
どうなることやらでしたが。
午前中だけのこじんまりだけどアットホームな運動会。
なので弁当はなし。

まずはかけっこ。
2人づつゴールまで走るというもの。
もちろんコヨチは2番。
顔は超真剣そのもの。
微笑ましいというかちょっと笑えた。

その後は「おてつだいできるもん」。
机の上に置いてあるカードをめくり、
描いてある絵の品物(ハンカチとかTシャツとか)を箱の中から探し出し…
洗濯竿にぶら下がっている洗濯ばさみにつける…という競技。
もうね。これはね。うん。かわいかった。
カードめくった途端、カード持って逆走。
もちろん顔は真剣(マジ)。
お手伝いのお母さんに促されコースにもどるも…
今度は箱から取り出したハンカチ持って逆走。
ヲイヲイヲイ!
なぜスタートに戻ろう戻ろうとする?
ま、なんとか次走者とタッチし(リレーなんです!)なんとか終了。
見てるこちらがワキ汗。

そしてダンス。
ドラえもんのカッコウ(青いビニール袋をかぶって颯爽と登場!)でダンス。
ちゃんとリズムに合わせて踊ってました。
しかも、円のかたちから真ん中に移動して踊ったり、
反対側へ移動しながら踊ったりとなかなかどうして。
上手に踊ってるではありませんか!
涙でアナタが見えないよ!
もう!もう!もう!かわいすぎます!もだえ死にします!勝手に!
キメのポーズをつけながらのラスト。
私と旦那も一緒に燃え尽きる。

そしてそして。ラスト。
お父さんと障害物競走。
母親たちはお気楽に見てるだけなのでね。
もう笑いまくりです。
お父さん達のフットワークの悪さよ。
たまに、ものすごいハッスルしちゃって驚異的なスピード出しちゃって
こども置いてっちゃってこども泣いちゃって…ってなことになってたお父さん出てきたりね。
泣いちゃったこどもちゃんには申し訳ないんだけど母さんたちみんな笑っちゃったり。

他はクラブの体操部の演技だったり
チア部のダンスだったり(超超超カワイイ!
年長さんの組体操だったり
玉入れだったり
エトセトラエトセトラ。

なかなか濃い〜〜〜〜〜けど微笑ましいものでした。

それにしても、父母はカメラ撮ったりビデオまわしたりと…園児同様ハッスルですね…

P1030802_2
P1030803
頑張ったご褒美のメダルよ!
いいでしょ?
中にアタイの写真が入ってるのよ。
おっと!触るんじゃないよ!
アタイんだからね。
ちなみにアタイは赤組だったのさ。
情熱の赤さ。
逆走しまくったって話はここだけにしときな!

| | コメント (6)

2011年10月13日 (木)

3連休…お出かけ三昧

先日の3連休…
みなさんどこか行かれましたか…?

基本、出不精な夫婦。
2人だけだった頃は昼近くまで寝てビデオ見て飲みに行って…
というコースでしたが。
今は小さい人たちが「どっか連れてけー連れてけー」と叫んでますもんでね。

どこ行きたい?って聞くとたいがい「公園」。

…というわけで…

初日…兵庫県立一庫(ひとくら)公園なるものへ。
自然とたわむれる。
すごくきれいな公園でチイコヨなんかは裸足で放牧させてました。
コヨチはどんぐりに夢中。

2日目…服部緑地公園へ。
ここでの目的はフリマ。
コヨチの秋冬服がまったくない!…ということで。
が、しかし。
チイコヨの機嫌がすこぶる悪くじっくり買い物できず。
200円で購入したコヨチのアウターのみ。

3日目最終日…深北緑地公園へ。
こちらも目的はガレージセール。エンジョイプレイ!
50円〜200円で掘り出し物ゲットだぜ!
チビッコたちは公園の遊具でハッスルハッスル!

P1030771
ひとくら公園。
パン屋でたくさんパン買って。
P1030781
旦那とボール遊びに夢中のコヨさん。
コヨさんの下半身…パンツいっちょで腰にパーカを巻いてます。
(ジュースこぼしちゃって)
なんともセクシー。いや、コミカル!
P1030761
でっかい葉っぱにドングリを拾っていれてます。
最近のコヨチは変顔ばかりします。

P1030783
深北緑地でのひとこま。
P1030785
こちらは疲れて熟睡。
まわりはフリマのお客でうるさいのですが…相当眠かったようです。

P1030711
こちらは全然違う日に行った「るり渓温泉」。
プールで遊んで温泉(水着のまま)つかってバーベキュー。
子供達もとっても楽しかったようです。
(写真はしらけてますけど…)

P1030707
いちお、リゾート気分なんですけどね。

P1030738
五月山動物園というところへ。
小動物だけのこじんまりしたところです(入場無料★)
小屋の中でモルモットが恐怖におびえております…

P1030736
興味しんしんで凝視しているのはヒツジのエサですから。

P1030737
そっと触りましょうね。

出不精なのに…毎週どこかへおでかけしてるよ…
出不精なのに…のにのにのに…

| | コメント (2)

2011年10月 9日 (日)

とうの小麦粉

寝かしつけの話。

ベッドへ寝転んで絵本2冊。
私が真ん中で両サイドにチビッコたち。
1冊はでかい字で7ページくらいの超短編。
それをコヨチが最近読む。声を出して。
なんとコヨさん、字が読めるようになっちゃいました。
「さ」と「ち」が逆になったり
「は」と「わ」、「へ」と「え」の区別に悩んだりしてますが。
かなり読めてます。
そのコヨさんの思いっきり朗読をチイコヨと聞く。
すぐにチイコヨは夢の中へ。

んで、それ読み終わると「めばえ」とか「たのしいようちえん」の超大作を読まされる。
一冊全部。あますところなく!
プレゼントコーナーの商品なども読んでくれとせがまれる。
ヲイヲイヲイ!一体何時に読み終わるんだ?!
…ということで、コヨさんに分からないようにはしょって読む。
もしくはページをさりげなくとばしたりして。

やっと大作を読み切った後は…
恒例の「お手手えほん」。3話ほど。
…長いよね…長い…(涙がこぼれないように上を向く
架空のお話なのでもうネタが尽きてきた。
毎日のことですもの。
私のイマジネーションももう限界。
そんな私の苦悩を察してか…
最近はコヨさんがお題をだしてくれる。
「お月様」でお手手えほんして。
「お目目」でやって。「いぬ」で!「ねこ」で!

…ほほう。
お題があれば物語も作りやすい。
しかも超短編で済む。
星新一もまっつぁおなショートショートぶっかます。

このへんのチイコヨは白目で熟睡。フンガー!

そしてここ数日よりお題の傾向がかわってきた。

「アリちゃん(架空の女の子)」にして!
「メルリン(よくわからない)」にして!
…高度になってる…

そして昨日は…
「とうの小麦粉」でお話して!と。

は?なになに?
と…とうの?小麦粉?
とう?と?う?

何度も聞き返す。

うん!「とうの小麦粉」!
…と得意げに言うコヨさん。

よっしゃ、いっちょやったるか!
「とうの小麦粉」の物語を!

…というわけで…
とうの小麦粉でカステラを作ってそれがもんのすごくふっわふわで
もんのすごく美味しくて、もちもちで…
森の仲間と食べたとさ…
…というね。ぐりとぐらもまっつぁおなよく似たお話(つまりはパクリね!)。
その話がものすごく楽しかったらしくてね。
コヨさん、悶絶。大興奮。
なにがどうハマったのかよくわからないのだけど…
キャッキャッ言って大喜びでした。

まぁ、私の話術のおかげ?

それにしても「とうの小麦粉」…なんかこういう感覚というか想像ってこどもだけのものなんだろうなぁ…って密かに感動した私なのでした。

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »