« 初★ユニバーサルスタジオ | トップページ | ココログ出版に見積もりかけてみた »

2013年9月26日 (木)

ジョゼと虎と魚たち

Huluで鑑賞「ジョゼと虎と魚たち」
8609

10年も前の映画…

観ようかな…また今度でいっか…
観なきゃな…でも…おもしろいのかな…
そんなカンジで10年…経っちゃいました…
はよ観とけばよかったです。 
切ないラブストーリー…
と、言ってしまえばそれで終了なのですが。

偶然出会った風変わりで足の悪いジョゼ(ちーちゃん)が気になって仕方のないブッキー。
可愛い彼女(のだめ)やニャンニャンフレンドのえぐっちゃんがいるにもかかわらず。
心も体も満たされているようで満たされていなかったブッキー。
ジョゼといる時間がとても心地いいということ。
ジョゼはとても料理上手。
マイぬか床からいい物件だしてきます。
兄さん!こんなんありまっせ…と悪い目つきでナスを出す。
温かいお味噌汁と絶妙なだし巻き玉子。
しかも床上手(ヒカコの勝手な妄想)ときたら!そらもう!
男って!男って!男って!(断崖絶壁で)
脚本が…渡辺あや…
えーっと…どっかで…えーっとえーっと…って!
カーネーション!ピラめいた!
どうりでな!どうりでな!(なにがだ)
犬童先生と田辺巨匠…with 渡辺あや。
盆と正月がいっぺんに来た上にクリスマスイブイブから入ります!
もう食べられましぇん!
なんとも言えない…こう…切ない…
こう…キューーーって…
胃がキューじゃないですよ!胸ですからね!
俳優陣もよかったです…
新井浩文とか江口徳子とか。
新井浩文って私の観る映画やドラマの3分の1以上はみるかも。 
やだ!実は好きだったりとか!?したりなんかして?!
ダメ!私には孝之が!
アクの強いのばっかりですね。にいさん。
江口さんは…たぶん女性に好かれる女性ですね。
知りませんが。目が離せない演技です。
 
最後…最後は…これでいいんです。
切ないけれど…これでいーんです。慈英です!
こうならなきゃイケないんです!慈英です!

|

« 初★ユニバーサルスタジオ | トップページ | ココログ出版に見積もりかけてみた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

わわわわ、わかるぅーー。
あのラストはあれでいいのです。いいのですよ。うん。
慈英だってそう言ってるし。
そんなに世の中美しいことばかりではないのである、というね。
わかってるわかってる。
わかっちゃいるけど、この胸に残る切なさは何だべ?っていうね。
もうそれだけ伝えたくて。

シネマレポートたのしみにしてマス☆

投稿: riyo | 2013年9月27日 (金) 09時15分

●riyoさん
そりゃ最後まで貫いて欲しかったですけどね。
でもこの終わりもある意味ハッピーエンドだったように思います。
自動車いす(なんて言うんでしょうね)で颯爽と飛ばすジョゼはとてもスッキリとした清々しい顔をしてたように思います。
慈英のことをあれ?照英だったっけ?と迷った私は罪な女です…
こんなシネマレポート読んでくれてどうもありがとう。

投稿: ヒカコ | 2013年9月27日 (金) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初★ユニバーサルスタジオ | トップページ | ココログ出版に見積もりかけてみた »