« プレズオー欲しさに | トップページ | 懐かしの万両へ… »

2013年9月13日 (金)

悪の教典

WOWOWで鑑賞「悪の教典」

Akunokyoten

まるで出席を取るみたいに、
先生はみんなを殺し続けたんだ。

病み上がり(実際にはまだ体調不良だった)なのに観てしまった…
悪の教典…
だって…だってだってなんだもん。
ずっと観たかったんだもん。
WOWOWでやってくれたので…待てなかったんだもん。

(ねたばれします)
海猿で熱血さわやか正義感まるだしの伊藤氏が!
精神異常者のトンデモない教師を熱演です。
一言でいうと…
ミイケ、夏の伊藤祭り。(パン祭りとは関係ありません)

伊藤氏のあんなこと(真っ裸に靴で懸垂)こんなこと(真っ裸に靴で逆さ腹筋)
そんなこと(お尻まるだしでシャワー)
海猿ばりの肉体美をみせつけてきやがります。ぐふ!

伊藤氏ことハスミン(蓮見)は中学の時に両親を殺害するのですが…
その時も真っ裸に靴といういでたち。
植松さんがみたらチョイブスゥ〜!なんて言われちゃいますよ!
(逆にオオモテいただけるか?!)
とにかくもう…精神異常者なのですね。ハスミンは。

自分に不利益だと思った人間は徹底的に排除!
それが自分の教え子であろうがね。
なんの躊躇もなく。罪悪感もなく。
ただ事務的に殺していきます。
いっけねぇ〜!見られ(聞かれ)ちまった…
やっべぇなぁ…
よし!殺そう!皆殺しだぁ!
教え子と禁断の愛を育んでたあの美術教師に罪をキセてっと…
そうそう…その前に…
前から僕のこと嗅ぎ回ってて気にくわない物理教師は…
そうだ!電車の中で首つり自殺をしてもらおっと。
ちょっと!アナタはグリーンベレーの方ですか?!
ぐらいの手際の良さであっという間に車両の中で首つり状態です。
ワン、ツー、ハイ!ぐらいの手際。
そのまま、ささっと降車すれば!
首つりの遺体だけが電車にゆらゆらゆられて旅立ちました…
こ…こわい!怖すぎますよ!
首のびてましたよね?ひーーーー!
…みたいな。

最後のメインイベントとも言える生徒全員射殺シーン。
イッツ!ショウタイム!
…と言わんばかりに軽快な音楽とともに血しぶきとともに。
これでだいぶ目を背ける要素が薄れます。
嘘っぽくなりますから。

おっと!
忘れてはいけないのは!
私の孝之がここでも登場しております!
三池監督とツーカーの仲なのですかね。うふふ。

生徒の弱みに付け込み淫行に及ぶ孝之…
ドラムが超うまかった孝之…
それを生徒に褒められていい気になってジュースをおごる孝之…
さすまたでパンティを受け取る孝之…
パンティの匂いを嗅ぐ孝之…
ちょっと嬉しくなる孝之…
そして殺される孝之…
ちょっと!私の孝之に何してくれとんねん!
プチ孝之祭りも開催されますよ。

ヒミズコンビのふみちゃんと染谷くんも健在です。
小説は未読なのですが…
2人のキャラがどうも違うような気がしてなりません。
そして…染谷氏の拷問とまつげのヤギ感が脳裏に焼き付きますね。
まつげがヤギの人って眠そうだということも気づきました。

伏線の小道具がバレバレだったのと
出席をとるように殺していないハスミンがちょっと残念でした。
あと、最後にエグザイルの曲だったのは何か大人の事情を感じすにはいられません。
なぜエグザイル?興ざめです。

真顔の瞳孔開き気味で生徒を殺す演技の伊藤氏に
頭をクシャクシャっとしてあげたくなりました。
エクセレント!

|

« プレズオー欲しさに | トップページ | 懐かしの万両へ… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレズオー欲しさに | トップページ | 懐かしの万両へ… »